ブログ

赤ちゃんの肌荒れについて

寒さが強くなり、赤ちゃんのお肌の乾燥もひどくなる傾向にあります。

 

赤ちゃんの皮膚は水分は多いですが、皮脂が少なく顔の肌荒れを特に起こしやすい状態になっています。

頬の赤み、荒れ、カサつきがひどい場合は、保湿剤だけでは、治りにくい場合もあります。

 

皮膚の炎症を抑える薬を併用していただくと治りが早くなることも多いので、お気軽にご相談ください。

バックナンバー
こんな記事も読まれています。
予約はこちら
電話が繋がりにくい場合は、下記にお願い致します。
tel.080-8874-2786
みしなこどもクリニック
大阪府茨木市東中条町13-13
072-629-7572
電話が繋がりにくい場合は、下記にお願い致します。
tel.080-8874-2786
Copyright (C) Mishina-kids.clinic. All Rights Reserved.